経験談

品川のデリヘルドライバーが語る、お客とのトラブル困った度TOP3

投稿日:2017-05-08 更新日:

※デリヘルドライバーというお仕事は、客とのトラブルに遭遇する可能性がない訳ではありません

トラブル発生時の対応は?

風俗店には、そのお店にはそのお店のルールがあり、その中で楽しんでもらうものです。

トラブルの代表例としては、やはりお店のルールを守らない客への対応です。

しかし、客の中にはそれ以上のことを女性に要求する場合もあります。

もちろん、女性は普段は軽くあしらうものの、時には女性だけでは対応しきれないという場合もない訳ではありません。

そういった時にはデリヘルドライバーがその場を制さないといけないものです。

客と接触するかどうかはお店次第であるものの、時には身を挺して女性を守らないといけない時もあります。

明らかに客の言い分がおかしいにしても、どのラインで落ち着かせるかを考えないといけない時も少なくありません。

デリヘルの場合はその場に店員がいないため、デリヘルドライバーが状況を把握して確認しないといけないこともたくさんあります。

これは、品川に限ったことではなく、どの地域で仕事をするドライバーもこういった経験をしたことがある方はたくさんいるのが事実です。

また、事前に渋滞する可能性を考慮し、遅れる可能性について伝えていたとしても、客が怒ってしまってトラブルに発展する場合もあります。

デリヘルドライバーは渋滞に巻き込まれないように渋滞情報を入手した上で、どれぐらいで着くかを考えるものです。

しかし、時には想定外のことが起こってしまう場合もあります。

客からすればすぐに遊びたいと思っているものの、遅れられると怒ってしまう場合もあるのが事実です。

仕方ないことにしても、こういった場合にも平謝りしないといけないのがデリヘルドライバーの役目といえます。

さらに、客が怒って暴力沙汰になったというケースもあります。

暴力沙汰になった時にも、デリヘルドライバーが手を出す訳にはいきません。

基本的には警察やお店の上の方に連絡をして、適切な対応をしないといけません。

どういった理由にしても、客が怒るのは何かしらの理由があります。

その理由を聞き、落ち着かせるのがデリヘルドライバーの役目といえるでしょう。

まとめ

このように、デリヘルドライバーだからこその客とのトラブルは確かにあります。

その上で、どういったトラブルに遭遇したとしても、適切に対応できないといけないものです。

時には自分の感情を押し殺して対応しないといけない時もあるもので、これがデリヘルドライバーの仕事の辛いところの一つといえるでしょう。

-経験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女の子と客のトラブルに巻き込まれたデリヘルドライバー

大阪で女の子と客のトラブルに巻き込まれたデリヘルドライバーT氏

大阪でデリヘルドライバーの仕事をしているTさんは、女性と客のトラブルに巻き込まれた経験があるそうです。 デリヘルでは女性と客のトラブルが頻繁に起こる訳ではなく、ごく稀となるケースだそうです。 では一体 …

デリヘルドライバーの知られざる苦労と失敗談

デリヘルドライバーの知られざる苦労と失敗談in錦糸町

デリヘルドライバーの仕事をしていて、失敗したケースは決して少なくないようです。 代表的な例として、女性の気持ちをあまり考えていなかった、というのが当たります。 他にも様々な理由がありますが、これは錦糸 …